2012年06月07日 21:51 | Comment(0) | 撮影行

 4月に廃線になった直後の5月の連休明け、いつもの用事の帰りに松代駅に寄ってみました。
 切符売り場の待合所からは人の気配が消え、事務室にも駅員の姿は全く見当たらない。誰もいなくなった改札をそっと抜けてホームに出て見ても、ただ閑散としていて静かである。綺麗に清掃されていたのが妙に印象的で、なんとも不思議な気分だった。
Tags:長野

COMMENTS
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]