2021年04月13日 14:21 | Comment(2) | 随記
IMG_20210413a.jpg
 今年に入って作った一斗缶の燻製器。最近ちょくちょく燻製をやるようになりました。一時カマスが釣れた時期に干物にしてやってみたり、定番のベーコンやウィンナなどなど。
 今回は出汁漬け半熟卵とチーズとウィンナ。なかなか思うように巧く出来なかったのですが、さくらチップを少し多めに二握りでやったせいかいい感じに燻されました。50℃〜80℃の間で約40分程度、煙の出方を見ながらコンロの火を点けたり消したりの繰り返し。IMG_20210413b.jpgいやー半熟卵がホントに美味いのです!

IMG_20210413c.jpg


IMG_20210413d.jpg

Tags:工作

COMMENTS
いやはや・・・いろいろとやりますね。
一斗缶の中に煙の元は何をいれるのですか ?
ちょっと心配は、下のガスコンロ・・・火の周り方で異常にコンロ自体が熱くなって危険性はありませんか
しかし燻製はうまいだろーーな。静岡の魚はどうなんですか。
Posted by photofloyd(風呂井戸) at 2021年04月14日 18:08
 煙の元は右下の画像にあるサクラチップです。一斗缶の底に二握りくらいバラバラと撒いてガスコンロに乗せて点火しますが、缶の上蓋に刺した温度計と煙の塩梅を見ながら中火で加熱して50℃〜60℃を超えた位で一旦火は消します。で、温度が下がってきたらまた点火するの繰り返しなので大丈夫です。
 ベーコン、チーズ、半熟卵、どれも美味いです! 魚は最近あまり釣れなくて・・・
Posted by /ten at 2021年04月14日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]